ポケットの考え

ポケットのなかにはたくさんの”遊び”が入っています。

生まれたばかりの赤ちゃんが呼吸したり母乳を飲むことができるのは、
外の世界で生きるために必要な「原始反射」を生まれつき備えているからです。
原始反射は上位の脳の機能が発達するにしたがって統合され消失しますが、
消失期間をすぎても残ることがあります。
その場合、随意運動(意思・意図に基づく動き)をうまくコントロールできず、
発達にも大きく影響し、学習や生活などいろいろな場面で困りごとがでてきます。

そんな困ったことを遊びやソーシャルトレーニングを通じて改善しよう、
というのが私たちポケットの基本的な考え方です。
だからポケットには安全で楽しい遊びやトレーニングがたくさんあります。
お子様の興味や関心、特徴に合わせて体を動かしたりコミュニケーションをとることで、
喜びを感じながら原始反射を統合し発達できるよう考えられた支援を実践しています。

ポケットはご家庭との連携を大切にします。

「先生の言うこととママの言うことがちがう!」
と、お子様が混乱してパニックになってしまうことのないよう、
お子様への接し方や支援方法についてご家庭としっかり連携するために
月に一度のモニタリングと相談会(随時)を行っています。
連絡を密にすることで、お子様の状態をご家庭とポケットが互いに正確に把握した上で、
関心・特性・必要性に応じた療育ができるよう心掛けています。

生活力の向上など目に見えるお子様の成長は親御さんの自信と安心につながります。
遊びやトレーニングによる成長、困りごとの解決など一つひとつ積み重ねることで
お子様の可能性を引き出し、ご家庭でも発揮できるよう、
安全な環境で知識と思いやりあふれるスタッフがいつも全力で支援させていただきます。
毎日気を張って生活している親御さんが憩うひとときを持っていただくためにも
ポケットに安心してお任せください。

閉じる